ゆ~しゃんの「中国見聞録」
日本に帰ってきました。世界の駅、タクシーの写真を送ってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボロ。再び。
これまで、「ボロ。」の回、そして「ボロ。その後。」の回で蛍光灯の本体が壊れたという記事を書きましたが、不幸はまた訪れました。

実はおとといの晩から停電してたんですよ。

と言ってもわたしが寝泊りしている方だけ…。

ここは以前書いたように、2軒のマンションを壁をぶち抜いてつないでいて、片方には電気は来てたので、電源はそちらから引いてネットはやっていました。

人間、慣れというのは恐ろしいもので、停電ぐらいでは驚きもしません。マンションの縦一列だけ停電ということもたまにあるし、特に今4階を工事しているので、その関係だろうと思い、とりあえず生活は隣ですべてできるので、ガマンしていました。

蛍光灯にしたって、慣れてしまって、「えーっ!?」じゃなくて、「またか…(-ε- )」に変わってますからね。

それでも、3日も停電というのはさすがに長すぎるだろうと思っていると、4階からは電気工具の音がしてくるんですよ。

おばちゃんに頼んで1階と3階の様子を見てもらうと…、

電気が来てないのはうちだけでした(*_*)。

そこから電力会社に連絡して、幸い目の前に会社があるので、午後には点検に来てくれました。

配電盤って言うんですかね?元が壊れてたようで、無事直って電気が来たのですが、


 「ありえねぇ~!!」( ̄口 ̄;) ですよね。


また新たな体験でしたよ。

ていうか、点検に来て工具持ってないってどういうことですか?事務所に工具があったからよかったようなものの、工具ぐらいは持って来ましょうよ、ねぇ?

市のはずれの方で、「停電」「断水」の多い地区ではあるのですが、インフラ整備はちゃんとやって欲しいものです。

なんていつでもいいですから…。

今日からは通常通りの生活に戻ります。

それではまた、再見!!
スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
ゆ~しゃんさん、こんばんは。
また、電気系統のトラブルですか・・・。
数日間は真っ暗な中で生活をされていたのですね。
僕は暗い所があまり好きではないので
ゆ~しゃんさんのようが「慣れました」
と仰るのがとても凄い事に思えます
もう、無いと良いですね・・・電気のトラブル
2006/04/14(金) 23:06:53 | URL | renshaw #t9E/uV5s[ 編集]
>renshawさん
こんばんは。
慣れるというよりも、慣らさないとやってられないと言った方が正確かもしれないですね。
もうないことを願いたいものです。
2006/04/15(土) 01:14:35 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
海外を旅行すると、日本の企業の顧客サービスの高さや交通ルールを守る国民性等が、逆に異常な事に思えてしまいますね…やはり日本はすばらしいです、
2006/04/15(土) 03:04:06 | URL | こたろう #-[ 編集]
そうそう。一番の問題はそういう状況を見ても異常と感じない中国人の意識ですね。一度でも日本に来た経験のある中国人はすごいカルチャーショックを受け、考えが変るそうです。
2006/04/15(土) 11:44:31 | URL | 上海の風 #-[ 編集]
>こたろうさん
日本での行き届いたサービスに慣れているので、海外で不快感を持つ日本人は多いと思いますね。「慣れ」しか解決法はないですね(笑)。

>上海の風さん
外を見たことのない人達に何を言っても理解してもらえないので、難しい問題ですよね。社会の成熟を待つにもすごい時間がかかりそうだし、諦めるしかないんでしょうかね?
2006/04/15(土) 22:36:21 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yushan.blog58.fc2.com/tb.php/33-b82e0aa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。