ゆ~しゃんの「中国見聞録」
日本に帰ってきました。世界の駅、タクシーの写真を送ってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湧蓋山(わいたさん)。
湧蓋山1

湧蓋山2



先週末の土曜日に大分県の湧蓋山(わいたさん)へ行ってきました。

すでに一週間経とうとしていますが、それは気にしない方向で…(^_^;)

筋湯温泉側からと岳の湯側からと2つのルートがあるのですが、今回は筋湯温泉側から登ってきました。今回はなんて言ってますが実は初めてです。

詳しい情報はこちらを参考にしてください(勝手にリンク)
http://www52.tok2.com/home/naos/m-kyu-waita-atop.htm

いや~でもね、初めてでしたが湧蓋山、おススメです。

途中、急なところもありますが、全体的になだらかで、木が茂ったところも少なく歩きやすい。

わたしのような登山初級者には良いと思いますよ。

だいたい1000mのところまで車で行けるので、登るのは正味500mくらいだし、2~3時間で頂上に到着できると思います。

季節も良いし、最近運動不足のあなた!

良い汗かいて頂上でおいしいご飯を食べてみてはいかが?
スポンサーサイト

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
ゆーしゃんさん、お久しぶりです。 
お元気ですか?

湧蓋山、懐かしいですね!
私も10年以上前に登った事があります。

大分は、山も海も良い所が沢山ありますので、また来て下さいね!

では、では!

2008/05/22(木) 22:12:03 | URL | 大分の金魚 #-[ 編集]
>大分の金魚さん
おひさしぶりです!
なんとか元気でやっております。
湧蓋山行かれたことあるんですね!
大分は魚もうまいし、山の景色も最高なので、何回でも行きたくなるところです。
2008/05/23(金) 01:36:45 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
わいたさんって
何か湧いてくるから湧蓋山なんですかぁ?

自分の足で登るの500Mって・・・
500M 登るのに2~3時間かかるんですかー?

2008/05/23(金) 23:12:52 | URL | タニア #-[ 編集]
>タニアさん
何か湧いてくるのか…。
すいません、知らないですぅ~(@_@;)
この500mというのはですね、高さなのですよ。
なので実際に登るのはもっと長くなるわけです。
2008/05/24(土) 23:38:38 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
こんにちは。
おじゃましました。
またよらせてください。
2008/05/25(日) 03:17:59 | URL | ようじ #/.OuxNPQ[ 編集]
おぉ!!高さですかー(汗)
ですよねー・・・v-356
失礼しましたーww
2008/05/26(月) 01:38:53 | URL | タニア #-[ 編集]
>ようじさん
コメントありがとうございます。
またよってやってください。

>タニアさん
ははは、よくある間違いですよー(笑)
たったの500mですが、上がるとなるとかなりの重労働です。
2008/05/26(月) 02:33:29 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
よい汗かいて頂上で美味しいご飯
・・・
飛びつきますハイ(゚Д゚)
運動不足の身の上
山登りって心身リフレッシュまちがいですよね!!!
2008/06/12(木) 12:08:15 | URL | A子 #-[ 編集]
>A子さん
A子さんは山登りにもたくさん食べ物持って行きそうですね(笑)
心身リフレッシュまちがい?は
心身リフレッシュまちがいなしのまちがい??
2008/06/14(土) 06:59:10 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
ここは眺めが良さ気で今の俺にはぴったりの所だなぁ・・・
2008/08/24(日) 17:45:36 | URL | ゼンラーマン #99DFA69w[ 編集]
>ゼンラーマンさん
おひさしぶりです!
ここは登りやすいし、景色も良いし、かなりお勧めの山ですよ。
次回の九州遠征のときはぜひ!
2008/08/25(月) 02:32:56 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yushan.blog58.fc2.com/tb.php/303-4b34cc18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。