ゆ~しゃんの「中国見聞録」
日本に帰ってきました。世界の駅、タクシーの写真を送ってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撫順冬の風物詩 Part2。
渾河1


今年の2月に「撫順冬の風物詩。」で天然のスケートリンクを紹介しましたけど、夏を経て、撫順はまた長い冬に突入しています。

そんなわけで今回は河の氷の上に行ってきました。(この河は何気に初めてです)

ちょうど雪が降ったので河の上は足跡だらけ。

近道好きな中国の人たちは氷が張ると橋を渡らず河の上をショートカットするんですよ。

なので人が通った跡は道になってます。


渾河3


よく見ると自転車のタイヤの跡も残ってて笑えますよね。(^o^)

単に通り道になるだけじゃなく、遊び場にも変わります。


渾河2


見えますかね?

何も河の上でやらなくてもいいだろうけど、凧揚げ。


渾河4


この寒いのに寒中水泳。(このとき気温は-5℃くらいです)

当たり前のように眺めてた風景も、福岡に帰ってしまうと見れなくなってしまうんだなぁ、と思うと何か寂しい気持ちにもなってしまいます。

ということで自分を記念撮影。


渾河5


一人旅が多かったこともあって、自分の写真って少ないんですよね。

これからは自分の写真も増やしていこうかなぁ、なんて思った一日でした。
スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
寒中水泳
寒中水泳と言ってもここまでやるとは・・・
風邪引かないんですかね?
2007/12/17(月) 23:47:23 | URL | 浪漫飛行 #us2hmNns[ 編集]
足長にいさん!
ゆ~しゃんさんって、写真でみれば、足長兄さんなんですね~。住み慣れた土地をはなれるのは、さびしいことですが、その次にある新しい出会いを楽しみにしましょうv-238っと、日本ジプシー(普通の日本語で転勤族)の一員からの言葉でしたv-218
2007/12/18(火) 20:03:16 | URL | popoco #mQop/nM.[ 編集]
撫順の冬
こんばんは!  ご無沙汰しております。
撫順の冬、懐かしいですね!
写真は「河東川」ですか?(妻から名前を聞きました。)
子供が出来てからは、撫順へは暖かい時期にしか行かないので、余計に懐かしく写真を拝見させて頂きました。
もうすぐご帰国ですね。
身体にお気を付けてください、そして無事の帰国を願っています。
大分にお出でになる事があれば、お知らせ下さい。
私も、まだ未確定ですが、4月から上海に行っては?との話しもありますが・・・?
それまでには、もう1度撫順の冬を体験してみたいなぁ・・・、そんな気持ちになった写真でした。
失礼致します。
追伸
今日は。72,000でした。
益々のご盛況ですね。
帰国されても、何らかの形での継続を、応援しています。 頑張って下さい。
2007/12/18(火) 22:54:30 | URL | 大分の金魚 #-[ 編集]
>浪漫飛行さん
短いところを往復してそそくさと上がっていました。
上がったとき相当寒そうでしたよ(笑)

>popocoさん
そうなんですよ“写真”で見れば(笑)
わたしも社会人になってからは転勤族でした。
近くなら行き来できるけど国が違うと大変ですね。
でも新しい出会いに期待してます!

>大分の金魚さん
ご無沙汰してます!
写真は河東地区ではありますが「渾河」です。
撫順を東西に流れている大きなあの河です。
トップの画像は高湾地区です。
上海へは駐在でということですか?
上海か大分か福岡でお会いできることを楽しみにしています。

そして72,000ありがとうございます!
これからもよろしくお願いします!!
2007/12/19(水) 02:36:09 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yushan.blog58.fc2.com/tb.php/285-1ebc2da7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ここんとこずーっと最低気温は氷点下 川が凍り始めています。(後ろにぼんやり見えるのは天塔=天津タワー) この川がしっかり凍れば、橋を使わず渡れるから便利ですね~ ・・・...
2007/12/22(土) 15:15:54 | 天津ぶらぶら節
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。