ゆ~しゃんの「中国見聞録」
日本に帰ってきました。世界の駅、タクシーの写真を送ってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撫順のタクシー。
撫順のタクシー1
(2007年6月3日撮影ゆ~しゃん)

もくじから見る→「中国タクシー大図鑑もくじ」、「世界タクシー大図鑑もくじ

まとめて見る→「中国タクシー大図鑑」、「世界タクシー大図鑑

写真提供していただける方は
yushan_tsurezure★yahoo.co.jp(★→@)までよろしくお願いします。
詳しくはこちらへ


最近はタクシーの色もカラフルになってきましたが、ちょっと前までは各都市でタクシーの色が統一されているということも珍しくありませんでした。

撫順市の場合はどうかといいますと、上の写真のように黄色と緑色のツートンカラーがほとんどでした。ちなみに瀋陽市はエンジ色。

他の都市がどんな風に色を決めてるのか分かりませんが、撫順市に関してはきちんとした意味がこの色に込められているらしいのです。(と言ってもまかないのおばちゃん情報で正式に確認はしてませんが…)

で、

この色にどんな意味が込められているのかといいますとね、まず黄色。

撫順市は清王朝の太祖ヌルハチの出身地だということは今までも記事にしてきたんですけど、それが関係しているのです。(ヌルハチのことについては「赫図阿拉城。」「瀋陽故宮。」「東陵。」あたりに書いてます。)

皇帝の出身地ということを中国語で言うと、

皇帝出生地(huang2 di4 chu1 sheng1 di4)

黄色は黄色(huang2 se4)

ということで(huang2)と(huang2)を掛けてるんですね。(すげー!)

そして緑色はというと、

撫順市の東部は山が続いていて、広大な農村(→「撫順の農村。」)があって、水と緑が豊かなのです。また大伙房ダムという巨大ダムもあります。

それで緑色には撫順緑都(fu3 shun4 lv4 du1)という意味が込められているわけです。日本的に言うと杜の都って感じですかね。

この話を聞くまでは「変な色のタクシーだなぁ」と思ってたんですが、なかなか他の都市に誇れる色だと思いませんか?軽く感動すら覚えましたよ。

でも、ずっとこの色を続けてもらいたいと思うのですが、最近は他の色のタクシーが出てきて、逆に黄色と緑色のタクシーが少なくなりつつあります。

撫順のタクシー2

撫順のタクシー3


今じゃ青色のタクシーが幅を利かせています。

会社が違うんだと思いますが、新しい車はほとんどが青かシルバーになってて、乗り心地がいいんですよね。黄色のやつで新しいのも時々見かけますが少なすぎる。

なんとか良い意味を持った色のタクシーなんで頑張って欲しいものです。

ちなみに撫順市内のタクシー、初乗りは6元(約90円)です。そして加算料金は500mごとに0.7元。(メーターは5元からなんですが、ガソリンの値上がりでメーターの金額に1元プラスして払わないといけません。)

もう一つ、もし瀋陽空港から直接撫順にいく場合、空港のタクシー乗り場はすべて瀋陽のタクシーです。運良く外に撫順のこれらのタクシーを見つけたら撫順のタクシーに乗った方が安いですよ。撫順市内まで100元くらいでしょうか。

しかも空港にいる瀋陽のタクシーはメーター使わないんで、すべて価格交渉しないといけません。(最近乗ってないので変わってるかもしれませんが、少なくとも2年前まではそうでした。)

瀋陽に行く場合はバス(瀋陽駅の近くまで)の方が便利でしょう。値段は確か15元(10元だったかも…)。

ところで、他の都市では何か意味のあるタクシーの色ってあるんでしょうかね?
スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
なるほど。。。。
撫順は、露天掘りの石炭イメージで
失礼ながら杜の都イメージはなかったけど
いろいろな思いや願いは街作りに大事ですね。
ところで、せっかくだから、中国各地のタクシー写真。。。のリストもはじめてくれませんか?
バスはどこかにあったかな。。。。
どんな車で、どんな料金かも分かるといいですよね。
2007/06/05(火) 18:26:58 | URL | 大閘蟹 #-[ 編集]
>大閘蟹さん
確かに街中は杜の都のイメージはないですね(^_^;)
実はこの記事を書きながらタクシー写真集めたらおもしろいかなぁなんて考えていたんです。
でもきびしいなーー。
駅の写真は趣味で撮ってたから始めた時点でもストックがかなりあったんです。
タクシーならゼロから…。
まぁ、まだ駅も途中なので、写真を集めながら考えてみます。
2007/06/06(水) 01:38:24 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
まあ、こないだ ゆ~しゃん も言われてましたが、仕事ではないのだから、一枠作っておいてくれたら、みんなが画像は送って来ますよ。
タクシーは站より見つけやすいですから。。。
なんて、他力本願ですが。
そこんとこ 是非是非!
それにしても、この撫順のタクシーと同じ色。
どこかで見たけどね。福建の方だったかな?
2007/06/06(水) 19:45:12 | URL | 大閘蟹 #-[ 編集]
>大閘蟹さん
ははは、勧めるのが上手ですね!
う~ん、どうしよう…。
2007/06/07(木) 01:24:44 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
車種
なんでしょうか?
中国車ですか?

シルバ-のタクシ-はちょっと見つけつらいかもです。

2007/06/08(金) 19:15:17 | URL | とんじい #8W8GAba2[ 編集]
>とんじいさん
撫順の場合は中国車がほとんどですね。
「夏利(あれ?厦利だったかな?)」というSUZUKIの技術使った車が多いです。
あとはSUZUKI、KIA、シトロエンってところでしょうか。
2007/06/08(金) 21:56:37 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
バンコクのタクシー
バンコクのタクシーも同じく黄色と緑のツートンカラーが多いです。後は少数派になりますが、赤と青のツートン。多分タイではなんの意味もないと思いますv-12
2007/06/09(土) 12:40:32 | URL | popoco #mQop/nM.[ 編集]
>popocoさん
へぇー、こんなビミョウな色のタクシー他にもあるんですね!
まぁ、目立つと言えば目立ちますが。
2007/06/10(日) 01:11:58 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yushan.blog58.fc2.com/tb.php/210-6074c0d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。