ゆ~しゃんの「中国見聞録」
日本に帰ってきました。世界の駅、タクシーの写真を送ってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合肥駅。
合肥駅1
(2006年10月30日撮影 写真提供王九蛋さん)

すべての駅を見る→「シリーズ中国の駅」 「シリーズ日本の駅」 「シリーズ世界の駅

もくじから見る→「中国の駅もくじ」 「日本の駅もくじ」 「世界の駅もくじ

写真を提供していただける方は
yushan_tsurezure★yahoo.co.jp(★→@)までお願いします。


安徽省の省都、合肥市の合肥駅

三国志関連の遺跡も残っていて、魏と呉の戦場になったところのようです。「三国旧地」とも呼ばれます。三国志ファンは行きたい場所なのでしょうか?

また、以前紹介した「開封府」の包拯がこの合肥市出身です。

↓この人が包拯↓
包拯


実際に行ったことはないんですが、行った人は田舎だと言いますね。どれくらい田舎なのか自分の目で確かめたいものです。

そうは言っても、実際に安徽省に行くとしたら、黄山を登りに行くときくらいだろうなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
ベタな質問ですが
黄山とは 黄色い山ですかぁ?笑
2007/05/15(火) 15:28:02 | URL | iku #-[ 編集]
黄色って なんの色?
コメントに 真面目に答えますが。。。へんなやつです。
中国では 色に意味を持たせることがありますよね。。。ときどき彼らから当然のように言われて??? となることがあります。
緑色が環境に優しいエコロジーは検討がつくのですが。
白色テロの意味がわかるのには時間がかかりました。
さて黄色は。。。 日本と違うので、これまたイメージが。
2007/05/16(水) 00:54:14 | URL | 大閘蟹 #-[ 編集]
>ikuさん
そうそう、全体真っ黄色で…ってそんなわけあるかい!(  ̄ー ̄)┌
http://www.allchina.info/heritages/2007/03/post_13.html
ここで紹介されてますよ。

>大閘蟹さん
黄色の中国的イメージでいくと黄山って…(笑)
そんな山なら一度は行ってみたいですね!
2007/05/16(水) 11:33:29 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
合肥には確か中国有数の大学があったはず・・・。天津の高校生が学校の旅行で合肥のその大学まで講義をききに出かけていました。
2007/05/18(金) 01:07:15 | URL | チコ #B5qb2MR2[ 編集]
>チコさん
へぇ、そんなに有名な大学があるんですね!
王九蛋さんに聞いてみなくては!
2007/05/18(金) 02:19:35 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yushan.blog58.fc2.com/tb.php/199-3c85de50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。