ゆ~しゃんの「中国見聞録」
日本に帰ってきました。世界の駅、タクシーの写真を送ってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洛陽~龍門石窟~1日目①
河南省の旅をまとめて見るこちら


瀋陽から21時間ほど汽車に乗って、まずたどり着いたのが歴代九王朝が都を置いたことから九朝古都と呼ばれる洛陽市

まず駅の近くに宿を決めまして(値段交渉してバス・トイレ付き1泊100元)、10時過ぎくらいから行動開始です。洛陽の観光スポットといえば世界文化遺産にもなっている龍門石窟、三国志で有名な関羽を祀った関林廟

まずはお目当て龍門石窟へ。

龍門石窟と関林廟へは同じ路線で、洛陽駅に向かって右側のバス停から81路で行くことができるので便利です。(龍門石窟は81路の終点で値段は1.5元)

終点のバス停を降りると商業歩行街というみやげ物屋が並んでいて、そこを抜けて行くことになります。地図で見るとこんな感じ。

龍門石窟1


メインは西山石窟の方で、青い矢印のように西山→東山→香山寺→白園の順番で見ていくのがいいんじゃないかなと思います。

まずは商業歩行街を抜けて正門へ。

龍門石窟2

龍門石窟3


入場料は西山石窟、東山石窟、香山寺、白園の通し券になっていて80元(約1200円)。

ここで龍門石窟について簡単に説明しておくと、

龍門石窟というのは、敦煌の莫高窟、大同の雲崗石窟と並んで、中国三大石窟の中の一つです。北魏の孝文帝の時代(493年)から造営が開始され、東魏、西魏、北斉、隋、唐、北宋などの王朝が400年以上にわたって造営を続け現在の姿になっています。

その中でも中心になるのは北魏と唐の時代のもの。北魏の時代のものが全体の30%、唐の時代のものが60%を占めていて、あわせると90%にもなるんですね。

正門を入ってまず見えてくるのが賓陽三洞、北魏の時代のものです。

龍門石窟4

龍門石窟5


文字通り北洞、中洞、南洞と3つの仏像があって、写真は賓陽中洞。

写真のように大小さまざまな仏像が蜂の巣のように穴の中に掘られているんですけど、唐代の万佛洞にはこんな数センチの仏像が1万5千体もあったりします。

龍門石窟6


そうかと思えば同じ唐代のもので、この龍門石窟でもメインである奉先寺はこんな感じ。

でかいっす。

龍門石窟7

真ん中のは盧舎那仏といって、龍門石窟で最大規模の仏像。

そうして他にも多数の仏像をめぐって、次には川を渡って東山へ。東山はそんなに大きくないので、割とすぐに見て回れると思いますよ。

龍門石窟8

この万佛溝をはさんで仏像が点在。

で、川を渡って東山にくると西山石窟の全景もみることができて、その規模の大きさを感じることもできるんですよ。この日は天気があまり良くなくて、写真がきれいじゃないのが残念です。

龍門石窟9


そして石窟を腹いっぱい見たあとは香山寺と白園。

香山寺では乾隆帝の記念碑や蒋介石の別荘なんかが見れるし、

香山寺


白園には唐代の詩人白居易の墓があります。

白園1

白園2
(白居易の墓)

この龍門石窟全体を見て回るのに、わたしは4時間くらいかかってしまいました。

この辺は景色もいいしかなり歩くので、できれば1日、そうでなくても半日はかけたいところだと思います。

ただ現実的には、同じバスの路線に関林廟があることを考えると、旅行に来た場合、龍門石窟と関林廟で1日ってところでしょうかね。

わたし自身もこの後関林廟を見て市内に戻ります。

というわけで洛陽の1日目は次回へ続く。
スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
な、なんと!
洛陽にこんな石窟があったとは!!
そんなこととは露知らず、観光せずに帰ってしまった。(今年の1月)
実は宗教建築が趣味でして、
かなりショックです。(涙)

2007/03/13(火) 13:25:03 | URL | 王九蛋です。 #-[ 編集]
仏像すげぇ!!
あんなデカイのを削りだしてつくるなんて
どんだけの人数で作ったのだろうか?
2007/03/13(火) 20:50:18 | URL | ZENRA-MAN #99DFA69w[ 編集]
>王九蛋さん
それはもったいない!!(追い討ちをかけるように)
中国全土を回る機会なんてそんなにあるもんじゃないですよ。
時間無いでしょうが観光地も行くべきです!
主要なとこだけでいいじゃないですか。
HPの幅も広がるかも。

>ZENRA-MANさん
中国国内にはもっとデカイのもあるみたいですからね、恐ろしいです。
こんな大きなものなんでこんなにきれいに作れるんでしょうね?
失敗したらどうするんだろう??
2007/03/13(火) 22:38:34 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
私もここ行きました!かれこれ7年前に!!
私が行った時は春節休みの吹雪の日だったので観光客が数人でした。普段はこんなに人がいるのですね~(当たり前かぁ・・・)
2007/03/17(土) 00:23:55 | URL | チコ #B5qb2MR2[ 編集]
>チコさん
あっ、その旅行記見ましたよ~。
あれって7年前になるんですか!(*_*)
人に歴史あり…ですね(笑)
ということはもう7年は中国にいるということ??大先輩だ!!

わたしが行ったのも春節休みなんですけど、吹雪じゃなかったことと、春節の過ごし方もだいぶ変わったってことなんでしょうね。
2007/03/17(土) 13:36:31 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
間違ってました6年前でした!
その当時は留学していてその後一度日本に帰っていますので中国滞在はそんなに長くはないですよ!先輩になるかどうかわからないけどでも時が経つのは早いものです(笑)
中国の人々の生活も時とともに変わった部分も多いでしょうね。
2007/03/17(土) 23:53:08 | URL | チコ #B5qb2MR2[ 編集]
>チコさん
6年かぁ。いや、大先輩です!
わたしが中国に来てからでももう4年ですからね。
時間が経つのは早いものです。(遠い目)
2007/03/18(日) 13:15:18 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yushan.blog58.fc2.com/tb.php/163-96b02510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。