ゆ~しゃんの「中国見聞録」
日本に帰ってきました。世界の駅、タクシーの写真を送ってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀋陽駅。
瀋陽駅1
(2006年4月15日撮影ゆ~しゃん)

瀋陽駅2
(2004年11月7日撮影ゆ~しゃん)

すべての駅を見る→「シリーズ中国の駅」 「シリーズ日本の駅」 「シリーズ世界の駅

もくじから見る→「中国の駅もくじ」 「日本の駅もくじ」 「世界の駅もくじ

写真を提供していただける方は
yushan_tsurezure★yahoo.co.jp(★→@)までお願いします。


遼寧省の省都、瀋陽市の瀋陽駅

満州国時代には奉天と呼ばれていたところで、この駅が元の奉天駅です。

もちろん戦前に日本が造った駅で、今でも立派に現役。

ですからご年配の方々にとっては奉天駅と言った方がなじみがあるのかもしれませんね。

瀋陽はわたしが中国で初めて訪れたところであり、留学して生活していたところでもあるので非常に思い出深い場所なのです。

それに鉄道の中心は瀋陽北駅に移っているのですが、わたしはなぜか汽車に乗るときにはこの瀋陽駅を使ってたんですよね。なぜ?って聞かれると困るけど、なんとなく。

ところでこの駅舎、どこかで見たことないですか?

前回アップした東京駅に似てるでしょ?どうです?

東京駅←似てる?

似てるのは当たり前、この瀋陽駅は東京駅をモデルに造ったものなんです。

瀋陽駅の写真自体は前にもアップしてたことがあって、いつでも記事にできたんですけど、せっかくなら東京駅の写真も載せたかったんで、ぽこだっちさんから写真をいただいたときにはすごい嬉しかったんです。

そして見切り発車的に「シリーズ日本の駅」までもスタートさせてしまったというわけなんですな、ははは…(^o^;)

とにもかくにも、こういう歴史的建造物ができるだけ長く保存されることを願います。

それではまた。

瀋陽に興味を持ったら→「瀋陽紀行」へ
スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yushan.blog58.fc2.com/tb.php/146-a06166d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆ここはどこですか?の天津駅◆天津にはちょくちょく行くのですが、最近ご無沙汰しており久しぶりに行くと、なんと駅がなくなってるじゃありませんか。北京を出発して、天津北駅の次が天津駅になります。道中80分くらい
2007/02/03(土) 04:46:36 | ◆◆北京のダーシーって誰よ!◆◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。