ゆ~しゃんの「中国見聞録」
日本に帰ってきました。世界の駅、タクシーの写真を送ってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天池。
天池1

シルクロード紀行をまとめて見るこちらへ

今回、社長の出張にくっついてウルムチへ行ってきたわけなのですが、出発する時点で8日からの日本出張を言い渡され、ブルーな気持ちいっぱいなのでした。

8日から中国の役人の日本視察団が決定していたんですけど、同行するはずだった先生が急病で入院しちゃったんですよ。それで急遽代役がわたしに回ってきたというわけです。

さて、

シルクロードと言うとやはり砂漠のイメージが強いと思います。

自分自身もそういうイメージを持っていたんですけど、ウルムチに関しては全く違います。普通の大都市って感じ。そしてその砂漠の中の大都市を支えているのが天池をはじめとした万年雪を残した高峰なんです。

周りにあるこうした山脈の雪解け水が地下水となってオアシス都市を存在させているんですね~。

そしてここが中国のスイスと呼ばれる「天池」。

シルクロードの旅の場合、ウルムチという都市自体にはそれほど見所はなくて、そこから砂漠を見に行ったり、この天池を見に行ったりするのがメインになるのだと思います。

時間がないわたしは一番にここにやって来ました。

スイスを見たことないわたしなのですが、結構きれいですよ。

ウルムチと言えば「天池」!だと思っていたので、ここに来れただけで気持ちは半分ほど満たされた感じです。

中国ではこの天池は西王母(中国の古代伝説上の仙女)と周の穆王が会見を行った場所として知られていて、遊覧船に乗って池を散策すると、西王母廟という西王母を祀った場所に行くことができます。

西王母はこの天池に住んでいたと言われ、ここが風呂場だったという話。そして下のほうに小天池と呼ばれる小さな池があるんですけど、そこが足洗い場だったそうです。

西王母廟


その他には船の上から自然にできた「山」の字(見える?)

天池2


なんかが見れます。

わたしの場合は地元のツアーに参加して150元(約2250円)と入場料・昼食代などで70元(約1050円)でした。

かなり寒い場所なので服装には気をつけてくださいね。

時期が悪かったせいか、ガイドブックに載ってるようなボッタクリは全く居なかったし、平日だったこともあり、全体に人も少なめで、ゆっくりできました。

ウルムチに行ったらはずせない場所だと思いますよ。

それでは最後に中国のスイスの風景をお楽しみください。

天池3←クリックで拡大。

次回はトルファン。

それではまた。
スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
すばらしい景色ですねー!いや~私もスイス行ったことがないですがスイスみたいに見えます
(笑)天地は寒いと聞いていましたけどウルムチの市内はそんなに寒くないですか?それともやっぱり夏の方がいいのかな?
2006/11/19(日) 13:34:16 | URL | チコ #B5qb2MR2[ 編集]
>チコさん
そうでしょ?スイスみたいでしょ?(笑)
ウルムチ市内は全然寒くなかったですね。
まぁ、撫順が寒すぎるという話もありますが…。
行くなら夏がいいんじゃないでしょうかね。
2006/11/20(月) 01:14:51 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
おおっ!
なかなかいいところですね~。
っていうかシルクロードって浪漫ですよね!
たまにNHKとかの特集とかチェックしてたりします(笑)
2006/11/20(月) 22:35:50 | URL | えちご侍 #-[ 編集]
中国のスイスで写真とりたいぃぃぃ( 」´0`)」オォーイ!
もうそろそろ紅葉も始まってるのかにゃん?
2006/11/20(月) 23:49:20 | URL | iku #MIPsUDWM[ 編集]
最後の写真凄いっすね!!
奥の方の山がクッキリしてるのが凄い!!
2006/11/21(火) 22:56:40 | URL | ZENRA-MAN #99DFA69w[ 編集]
>えちご侍さん
シルクロードってなんか響きがいいですよね。
車で時間をかけて旅してみたいところです。
中国語通じないところもありますけどね(ウイグル族が多く、年寄りは話せない人も多いようです)。

>ikuさん
一緒に撮ります?(^◇^)
紅葉はあまりしてなかったような気がします。
落葉樹が少ないみたい。
紅葉してたらもっときれいだろうなぁ。

>ZENRA-MANさん
天気はあまり良くなかったんですけど、ちょうど奥の雪がある部分だけ日が当ってたんですよ。
それでいい感じの写真が撮れて自分でも大満足です。
↑自画自賛(^o^)
2006/11/22(水) 12:09:48 | URL | ゆ~しゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yushan.blog58.fc2.com/tb.php/131-a3da4ad4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
今日は私の台湾ママに会いに鶯歌(イングー)に行ってきたよ^^我今天去了鶯歌找台灣媽媽!鶯歌ってね、陶器の街として有名で、日本人観光客もよく訪れてるところなんだけど、私、台湾ママたちに気を遣ってるでもなんでもなくって、鶯歌が好きなんだ街の雰囲気が、なんか..
2006/11/19(日) 01:06:00 | 田中千絵 「台湾・一人修行」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。