ゆ~しゃんの「中国見聞録」
日本に帰ってきました。世界の駅、タクシーの写真を送ってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昆明駅。
昆明駅1
(2006年10月2日撮影 写真提供dayuanさん)

昆明駅2
(2007年5月20日撮影 写真提供「中国留学情報」王九蛋さん)

昆明駅3
(2007年5月20日撮影 写真提供「中国留学情報」王九蛋さん)

昆明駅4
(2007年5月2日撮影 写真提供dayuanさん)

すべての駅を見る→「シリーズ中国の駅」 「シリーズ日本の駅」 「シリーズ世界の駅

もくじから見る→「中国の駅もくじ」 「日本の駅もくじ」 「世界の駅もくじ

写真を提供していただける方は
yushan_tsurezure★yahoo.co.jp(★→@)までお願いします。


雲南省の省都、昆明市の昆明駅

昆明市は雲貴高原にあって、市の中心部でも海抜1891mもあります。

雲南省へは過去一度シャングリラへ行ったことがあるだけで、他のところには行ったことがありません。あっ、乗り換えで昆明空港だけはあるか。

わたしの周りだけかもしれないですけど、雲南省に行った人はみんな良かったって言うんですよ。

石の森林みたいな石林や大理などの見どころもあるし、シャングリラへも次はプライベートで行ってみたいものです。

雲南省をもっと見たい「雲南省の旅」へ

スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

鎮江駅。
鎮江駅
(2006年11月8日撮影 写真提供「中国留学情報」王九蛋さん)

すべての駅を見る→「シリーズ中国の駅」 「シリーズ日本の駅」 「シリーズ世界の駅

もくじから見る→「中国の駅もくじ」 「日本の駅もくじ」 「世界の駅もくじ

写真を提供していただける方は
yushan_tsurezure★yahoo.co.jp(★→@)までお願いします。


江蘇省鎮江市の鎮江駅

「お酢」で有名なところですね。

地域で違いがあるのかもしれないですが、わたしの印象では中国は黒酢を使うことが多く、そのラベルにはよく「鎮江」の文字が付いてます。

この鎮江市でわたしが注目しているのが北固山にあるという阿倍仲麻呂の歌碑です。

遣唐使として中国に渡り、日本人でありながら科挙に合格した優秀な人で、唐の玄宗皇帝の許しが出て日本へ帰国するときに船に乗り込んだのが鎮江なのだそうです。

結局船は暴風雨に遭い、現在のベトナムに流されてしまいます。

そのとき阿倍仲麻呂が死んだと思った李白は別れの詩を詠んだりもしてるんですよね。その後中国に戻って日本に帰ることなく生涯を終えるようですが、日本人としてはそういう土地で歴史を感じてみたいなと思うのですよ。

鎮江に行ったら最優先で行こうと決めています。

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

おかげさまで2周年。
正確には昨日だったのですが、


このブログも無事2周年を迎えました!


すっかり忘れてました…(^_^;)

「徒然日記」に始まり「中国撫順情報局」、そして現在の「中国見聞録」と変化してきて、内容は相変わらずグダグダなんですけど、それでも来ていただいてる皆様に感謝です。

すっかり更新頻度が落ちてて申し訳ありません。

今もまだ変化の中にいて、何となく落ち着かない。

そんな感じです。

地道に続けていきたいと思いますので応援よろしくです!

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

ニセコでスノボデビュー。
ニセコ


先週の上海から今週は前半東京、後半はメインイベントのニセコツアーでした!!

シーズンからちょっとはずれていたので雪質はイマイチとのことでしたが、わたしが今までスキーしたことある場所からしたら比べものにならないくらい良い!

そして今回、恥ずかしながらスノボデビューを果たしてきました (^_^;)

恥ずかしすぎてやってる写真はありませんが、あんなに難しいとは思いませんでしたよ…。

ケツが割れそうに痛いです。(骨折!?)

パットを当ててたから良かったですが、これから始めようなんて思ってる方は絶対にお尻に当てるパットは付けるようにしてくださいね、ケガします。

1日半滑り倒したのですが、なんとかターンができるようになってきたところで終了。

これを機に中年スノーボーダーになろうかと考えております。

今シーズンはもう無理でしょうけど、どなたかうまく滑れる方法を教えてください。

あぁ…しかしこの体で明日からちゃんと仕事できるのでしょうか…。

テーマ:サラリーマン日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。