ゆ~しゃんの「中国見聞録」
日本に帰ってきました。世界の駅、タクシーの写真を送ってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京駅。
[2014-01-10(01)] 東京駅s
(2014年1月10日撮影ゆ~しゃん) 2014年1月11日up

[2014-01-10(03)] 東京駅s
(2014年1月10日撮影ゆ~しゃん) 2014年1月11日up

[2014-01-10(04)] 東京駅s
(2014年1月10日撮影ゆ~しゃん) 2014年1月11日up

東京駅1
(2008年2月2日撮影ゆ~しゃん) 2008年2月3日up

東京駅2
(2008年2月2日撮影ゆ~しゃん) 2008年2月3日up

東京駅
(写真提供ぽこだっちさん)

すべての駅を見る→「シリーズ中国の駅」 「シリーズ日本の駅」 「シリーズ世界の駅

もくじから見る→「中国の駅もくじ」 「日本の駅もくじ」 「世界の駅もくじ

写真を提供していただける方は
yushan_tsurezure★yahoo.co.jp(★→@)までお願いします。


言わずと知れた日本の首都、東京都の東京駅。

この東京駅、開業は大正3年(1914年)12月20日ですでに92年も経ってるんですね!

※「赤レンガの東京駅を愛する市民の会」HPより
  http://www.toshima.ne.jp/~akarenga/

2006年から復元工事も始まっているようですし、こういう歴史のあるものを残していくことって大事だと思うんですよ。

近くに居れば復元の変遷を写真に残しておくんだけどなぁ。

ところでこの写真、古い駅舎と高層ビルのコントラストがいい感じじゃないですか?

この写真を送ってくださったのはぽこだっちさん。

ブロろ~ぐ」っていうブログ専用のコミュニティを運営されている方で、他にも、「オススメ!ブログの達人」で数多くのブログを紹介されています。


→現在はリニューアルして「ブロろ~ぐ-Style
ちなみにゆ~しゃんのブロろ~ぐは→こちら


など、ブロガーにとっては非常にありがたいサービスを提供してくださってるお方なのですよ。

そしてただの批評家ではなく、ブロガーとしても超一流。


→ぽこだっちさんのブログ「ぽこだっちの裏の裏


どうも本人はドMでFOKで音速の貴公子らしく、ブログはそっち方向に向かってまっしぐらですが、おもしろいんで是非ご訪問を。

「ブロろ~ぐ」はまだ使いこなしていませんけど、mixiより使いやすいと思います。特にブログがそのまま使えるのがいい!

なんか東京駅よりぽこだっちさんの紹介が長くなってしまいましたが、

ぽこだっちさん、写真ありがとう!!!


2008年2月3日up

中国の瀋陽駅のモデルになった東京駅ですが、瀋陽駅よりだいぶ大きいですね。

2014年1月11日up

2012年10月1日に東京駅がリニューアルオープンしました。
スポンサーサイト

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

日本の駅もくじ。
・「中国の駅もくじ。」もよろしく。


北海道   函館     「函館駅

東北

北陸

関東    東京都    「東京駅」「国際展示場駅」「原宿駅

関東    千葉県    「舞浜駅

関東    千葉県    ディズニーリゾートライン
関東    千葉県    「リゾートゲートウェイ・ステーション

東海    愛知県    「名古屋駅

近畿    大阪府    「大阪駅

近畿    滋賀県    「大津駅

中国

四国

九州    福岡県    「博多駅

九州    熊本県    「熊本駅

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

中国で家を借りる。
金曜日に無事荷物の搬入が終わりました。

今度の家は収納スペースがないので、安いビニールのタンス(90元、約1350円)、プラスチックの引き出し式のやつ(120元、約1800円)、玄関マットなどを買い揃えて土日が終わりました。

こういう物は市場に買いに行く方がお得です。

スーパーだと倍以上しますからね。

人が多くて大変ですが、価格交渉しながら買い物するのも楽しいもんです。

ところで、

前回の記事のコメントに「中国では敷金・礼金はあるの?」っていう質問が出ていたので、中国での住宅の賃貸事情でも書いてみましょう。

あくまでも瀋陽、撫順での自分の経験からなので、他の地域では通用しない場合もあります。


・家の探し方

1、住みたいマンションに行って直接探す。

部屋の持ち主が窓や壁にに張り紙してるのを探す方法です。

出租(チュー・ズー)」=「部屋貸します」って書いてあるのを探し、その紙に書いてある番号に直接電話。

2、業者を通す。

日本で言う不動産業者のことを「中介(ジョン・ジエ)」と言います。

ただ、日本みたいに契約するときに手数料ではなくて、貸家情報をお金を払って入手しなければなりません。その中に気に入ったものが無ければ、再度お金を払って情報をもらう、という感じ。

3、インターネットで探す。

大きな街ではインターネットで情報を公開しているところがあるようです。

アドレスが分からないので役に立ちませんが、大連などでは地区ごとに情報が出ていましたよ。


・家情報の見方

家情報にはどんなことが書かれているのかというと、

部屋数、広さ、内装してるかどうか、部屋にある物、そんな簡単な情報だけ。

部屋数は「○室○庁」、室=寝室、庁=居間なので、2室1庁なら2LDKってことです。

広さは「平方米(ピン・ファン・ミー)」、「㎡」のことです。ちなみに「米」=「メートル」

内装してるかどうかというのは、中国では基本的にマンションを売るときには全く内装をしないのです。買ったあとに個人個人で好きなように材料を選んだりして作ります。

内装が済んでる部屋なら「己装修(イー・ジュアン・シウ)」と書いてあります。

物に関しては、

電視」=「テレビ」、「熱水器」=「温水器」、「」=「ベッド」、「沙發」=「ソファー」
洗衣机」=「洗濯機」、「冰箱」=「冷蔵庫」、「抽油烟机」=「キッチンの換気扇」などなど。


・契約について

家賃のことは「房租(ファン・ズー)」、敷金は「押金(ヤー・ジン)

家賃はどういう部屋を選ぶかや場所によりますが、自分の経験、友達が住んでた家などで言えば、基本的な電気製品やベッドが揃ってて、月700元(約10,500円)~1500元(約22,500円)といった感じでした。

敷金に関しては、500元(約7500円)でいいよと言う人もいれば、何千元(日本円で何万円か)要求する人もいますから、これは交渉しだいでしょう。ただし、最後に全額返ってきます。

礼金はなし。

お金の支払いは一括前払いが基本です。

個人契約の場合は契約書のひな型なんてないので、期間や家賃、その他条件を書いてサインして終わりです。

ちなみに契約は「協議(シエ・イー)」と言うかな、「合意する」という意味です。


簡単に説明しましたが、参考になれば幸いです。

それではまた。

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

また引越し。
何気なくFC2を開いてみたら、管理画面に入れました!

ところで、また引越しします。

前にも書いたことがあるんですけど、これまでの引越しの回数が異常に多いんですよね。

今回で14回目!中国に来て5回目になります…。

ちょっと予定外の引越しなのですが、以前「参りました。」に登場したルームメイト、あまりにも自己中心的でして…、我慢の限界に達したというわけです。

半年ほど一緒だったんでしょうかね、我ながらよく我慢したもんです。

今までは会社のマンションで、部屋が3つあるから他の支店から出張者がいたりすると泊まりに来るんで面倒でもありました。

今回は1LDKなんでそんなこともないし、落ち着けそうです。

あとは鍵を取り替えて防犯体制を整えるのみ。

泥棒はもう御免です(^_-)→こんなこともありましたしね。

何となくネットの状態も上向いているような気がするし、早く普通に更新できるようになるといいけどなぁ…。

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

なぜ??
完全復帰と記事を書いて中国に戻ったまでは良かったのですが、なんとネットにつなぐのが非常に難しい。

どうなってるんだ!?って感じです。

いろいろ調べてるのですが、台湾地震の影響っていうのが有力ですね。

ヤフーニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061229-00000002-san-int

ただ不思議なのは、見れるサイトと見れないサイトがあることなんですよ。

たとえばヤフーなんかは普通に見れるし、一番痛いのはFC2の管理画面が開けないこと。

「更新してるじゃねぇか!」って言われるかもしれませんが、夜中になって突然つながったのです。昼間はまったくダメでした。

なので、

「無事到着!」的な記事のアップが全然できなかったわけです。

サボってたわけでありませんよ。

そんな感じなのでもうしばらく様子を見ててください。

またつながらなくなるといけないので今日は短めに。

それではまた。

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

完全復帰。
パソコンのキーボード修理、完了いたしました。

ということで、やっと完全復帰と言えそうです!\(^o^)/

いや~hpのパソコンっていうのはキーボードにも個体差があるんでしょうかね??

キーボードを丸ごと交換したんですけど、打感まで違います。

好みの問題はあるんでしょうが、自分的には非常にいい感じです!

あとはVistaにアップグレードするかどうか。

初期投資を少なくするためにメモリを増やしていなかったのが悔やまれます。

Vistaの機能を完全に引き出そうとするとメモリ1Gは必要みたいなんですよね。

アップグレード版が少しだけですが安く買えるみたいなので、準備だけはしておこうかと思っています。

なんと言っても新し物好きなので…(*^_^*)

準備だけしておいて、状況を見てメモリ増やしてアップグレード。

そう思っています。

みなさんはどうでしょう?

発売後すぐアップグレードする予定の方はいらっしゃるのでしょうか?

その辺、気になります。

それではかなりの不定期更新でご心配かけたりもしましたが、9日に中国にも戻る予定なので、徒然なる中国日記をお楽しみに。

駅の写真もアップしなければ…(^_^;)

写真を提供してくださった皆様、しばしお待ちを!!

テーマ:徒然なるままに - ジャンル:日記

明けましておめでとうございます!
明けましておめでとうございます!


みなさまいかがお過ごしでしょうか?

いろいろあった2006年もすでに過去の話。

新たな気持ちで新年を迎え、ブログの更新もがんばっていきたいなと思っている次第であります。

今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m



ここ数年は正月だからといって特にどこに行くということもなかったのですが、今年は中国人の留学生の男の子を連れてハウステンボスで新年を迎えました。

泊まったわけではないですけど、中国にはない新年の過ごし方じゃないかと思ったわけですよ。中国では旧正月で、しかも家族の団欒を大切にするのでこういう風に友達などと遊ぶことが少ないんです。

ハウステンボス1


ハウステンボスでは毎年カウントダウンのイベントがあるのですが、わたしは2回目で7、8年ぶりに行ってきました。

今回のカウントダウンライブは「アンダーグラフ」「中村あゆみ」「JAYWALK」など、他にも何人かいたんですけど、何せ中国にいるもんで誰が誰だか全く分かりません(^_^;)。

しかし「JAYWALK」って懐かしい!分からない人は→こちら

高校生か大学生の頃すごい売れてて、よく聞いてましたね。

JAYWALK


前回来た時は「ハウンドドッグ」や「泉谷しげる」だったし、狙いの年齢層はちょっと高めなんでしょうかね?

そして12時にはみんなでカウントダウンをして花火!

ハウステンボス2


やっぱり日本の花火はきれいだ!

たまにはこういう過ごし方もいいもんですが、行くならやはり彼女とかと行きたいですね~。

周りはカップルだらけで、男2人で来てる人たちなんていないし…。

中国人の子は「JAYWALK」なんて知ってるわけもなく、もうちょっと見ていたかったのですが花火の後、すぐに帰りました。

そしてその後は日本の伝統、初詣でということで、佐賀の祐徳稲荷神社へ。

祐徳稲荷神社


この日は結局徹夜で、1日の夜も高校の友達とほぼ徹夜だったので、今日は死んだように眠っていました。

ひさびさに体力勝負の正月です。

みなさんも楽しい正月をお過ごしのことと思いますが、体にはお気をつけくださいね。

とにもかくにも、今年もよろしくです!!

テーマ:あけましておめでとうございます - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。