ゆ~しゃんの「中国見聞録」
日本に帰ってきました。世界の駅、タクシーの写真を送ってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活はいつ?
いやいや、復活すると言いながらなかなか正常な状態に戻れません(ブロガーとして)。

というのもですねぇ、ブロガーにとって大事な道具であるパソコンが未だに完璧な状況にならないのが原因なのです。

待ちに待ったおにゅうのパソコンがやってきたのはいいのだが…。

dv6100(1)


購入したパソコンは前回も言ったようにhpのdv6100というモデル。

見た目もなかなかカッコいいし、サクサク動いて「さぁ、復活だ!」と鼻息も荒くなってきていた昨日の夜(正確には28日夜)、前から使ってたソフトなんかをいろいろインストールしていたところ…

キーボードが…


ポロンって…(・_・)



dv6100(2)



ノォーーーッ!!(T_T)


自分ではめてもすぐとれるし、カスタマーセンターに電話したら、出張修理でキーボードをまるごと交換ということになりました。

まだ届いてすぐなので新品に交換もできるんですけど、カスタマイズモデルなので2週間かかるんですよ。中国に戻らないといけないわたしは泣く泣く修理対応にしたのです…。

なんか気分悪い!

中国に戻ってからじゃなかったから良かったとポジティブに考えるようにしてますが、返品して別のを買うことも頭をよぎっております(そのままにするとは思いますが…)。

しかも運悪く年末年始の休みで修理が1月5日…。

対応は丁寧で好感が持てるものだったので、おとなしく修理を待ちたいと思います。

ブログを書き始めて、なんか災難が寄ってくる気がするのはわたしだけ?

特にこの12月はネタになる(自分的には最悪な)災難が多発しています。

残りを無事に過ごして、来年はいい年にするぞ!!!
スポンサーサイト

テーマ:ガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン - ジャンル:日記

メリークリスマスです。
みなさん、おひさしぶりです、そしてメリークリスマスです。

クリスマスと正月の休暇で昨日、帰国しました。

前回の帰国では空港で大騒ぎだったような記憶があるのですが(→凱旋帰国へ)、今回はお忍びで帰国しました。

コメントの中でも心配して声をかけてくださった方がいらっしゃいましたが、無事に生きております。

本当にありがとうございます。

ネットカフェでネットはやってたものの、ブログのために撮りためていた写真がなくなったり、いろいろと不便なことが多く、更新を止めておりました。

他のブログを見ていて思うのですが、超が付く人気ブログの管理人さんでもそれぞれの事情で更新をストップされているようですね。

わたしはというと新しいパソコンも注文し、26日の到着を待つばかりといった感じ。

ちなみに買ったパソコンはhpのPavilion Notebook PC dv6100/CTってやつをカスタマイズしたもので、ちょうど「瑠璃キャンペーンモデル」というお値打ちモデルが出てたのでそれを買いました。

kakaku.comより
http://kakaku.com/article/ad/06/dv6100ct/

別にhpの回し者でもないし、実際に手元に届いてないので分かりませんが、スペックのわりに安く買えたんじゃないかなと思います。

CPU :インテル® Core™ 2 Duo T5500 (1.66G)
メモリ :512M
HDD :80G
ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ

それにグラフィックチップを標準から「NVIDIA GeForce Go7400」へカスタマイズしたものが送料、消費税込みで128,100円でした。

パソコンを買う予定がある方は参考にしてくださいね。ただしわたしが買ったキャンペーンモデルはすでに売り切れのようです。

それにしても、早く届かないかなぁ~。

と言っても、明日から3日間ほど&大晦日から正月にかけて中国人留学生の世話をすることになり、出かけますのでパソコンが届いているにもかかわらず触れない状況、なんとも悩ましい…。

それでは正式復活までしばしお待ちを。

テーマ:クリスマスだから - ジャンル:日記

ショック…。
悪いことというのは重なるもので。

パソコンを盗まれました…(T_T)

しかも自宅で寝ている間に…。

窓から侵入し、机の上のパソコンとお金、それに靴を盗まれました。

財布は玄関に捨ててあり、物を持つためにくわえたらしく歯型までくっきり残ってます。

警察はまったくやる気もなく、歯型が付いてることは後で気づいたのですが、証拠品として持っていくこともなく、写真だけ撮って帰っていきました。

歯型が付いてるから取りに来てくれと連絡しても、何の連絡もありません。

これが中国の警察の現状なのでしょう。

みんなからは「気づいて起きてたら殺されたかもしれないし、物だけで済んで良かったと思うべきだよ。」とよく言われます。

その通りなんでしょうね。

ナイフの一つも持って入ってくるでしょうし、ヘタに騒ぐと命が危ない。

物はまた買えば戻ってきますからね。

一番悲しいのは写真やいろんな資料などが無くなってしまうこと。

ウルムチの写真も記事をアップしてしまう前に写真が無くなってしまいました…。

カードの中に情報が残ってるかもしれないので、パソコンを買ってから試してみたいと思います。

しかし、あれですね。

自宅に侵入されて物を盗られたというのはこれが初めてなんですけど、気持ち悪いもんですね。しかも自分が寝てて、そのすぐそばにドロボウが立っていた、という事実が自宅にいても安心感を感じられなくしてしまう。

誰かに見られてるような感覚。

戸締りを強化してますが、外出すると心配だし、家の中にいても何かリラックスできません。

こんなものだとは想像できませんでしたよ。

新しいパソコンを買うまでは、今まで以上に不定期更新になってしまうと思いますが、温かい目で見守っていただけるとうれしいです。

それと、今パソコン買うのはどうなんですかね?

安くなったxpを買った方がいいのか?Vistaが出るのを待った方がいいのか?

どちらにしても次回帰国したときになるので、よく考えてみたいと思います。

それではみなさんもドロボウにはお気をつけください。

テーマ:中国の生活 - ジャンル:海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。