ゆ~しゃんの「中国見聞録」
日本に帰ってきました。世界の駅、タクシーの写真を送ってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当にありがたい。
昨日からお客さんが来てましてね。

先生のご兄弟がいらっしゃっていて、誰も中国語がわからないので先生の家に泊まりこんでいます。

忘れた荷物を取りに家に戻ってパソコン立ち上げたら、たくさんのコメントに感動しております(;_;)。

落ち着いたら返事書きます!

それではまた~。
スポンサーサイト

テーマ:今日の良かった事 - ジャンル:日記

キリ番。
みなさんは自分のブログのカウンター、キリ番とか気にする方ですか?

毎日2000、3000というアクセスがある人気ブログならそんな事気にしてられないのでしょうけど…。

そこはわたしのような小市民ブログでは、1000ヒットや2000ヒット超えるとうれしいんですよね。

実際1000や2000の時は記事の中に何か書いたりもしていたんですけど、毎回書くのもウザイかなと思い、最近は書いておりません。

そしてそれを踏んでくれた方がコメントなど書いてくれると、ウヒョウヒョ言って喜ぶわけなんですが、いまだコメントはもらえぬまま…。

そしてとうとう昨日の夜、6000ヒットを超える日を迎えたのです。

ありがとうございますm(_ _)m

昨日の夜もいつものようにパソコンに向かったのでした。


 わたし「そろそろコメントに返事でも書くかな、ポチッ♪…」

































 あっ、6000…(・_・;)
























そう、6000ヒットを自分で踏んでしまったのです…orz

いやぁ~、そのまま偽名を使ってコメント入れようかと思ったのですが、それも悲しいので止めときました。

いつになったらみなさんが争ってキリ番ゲット!って喜んでくれるブログになるんでしょうかね?

ていうか、そんなことあり得るのか?という問題でしょうね(^_^;)。

今度から何かコメント残してくださいね!



☆キリ番ゲットのみなさま☆

 6000  ゆ~しゃん(自分で踏みました…)
20000  ZENRA-MANさん→画像
30000  金魚さん
33333  ゆ~しゃん(また自分で踏みました…)→画像
35000  金魚さん(2回目!)
40000  大閘蟹さん
50000  大閘蟹さん(2回連続2回目!)
55000  ゆ~しゃん(またまた自分で踏みました…)
72000  金魚さん(3回目!)

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

中街。
中街1

もっと瀋陽を知りたい方→「瀋陽紀行


以前、 瀋陽故宮を紹介しましたけど、その故宮を中心とした地域にある繁華街が、

 「中街」(ジョン・ジエ)

瀋陽で最も大きな繁華街で、平日、休日を問わず、日々人でごった返しています。

ここに来ればほとんどの物が揃うでしょうね。

瀋陽に来てどこに行くべきか?と聞かれたら、迷うことなく故宮中街を勧めると思います。

この中街も最近新しいデパートなんかができておりまして、ますます開発が進んでいるようです。

品揃えはどこのデパートでも同じようなものなので、意味ないような気もしますけど、人が多いからやっていけるんでしょうね。

そんな中で日本人にはうれしい知らせが。

写真の左側のビルに、イトキンが入ったんですよ。

MICHEL KLEINとかを扱ってて、MENSもあります。

太原街にLADYSをちょこっと扱ってるところはあったんですけど、ビル丸ごとっていうのは、今までなかったので、洋服買いたいときはいいですね。

大連にはイトキンのビルがあって、瀋陽にもできないかなぁ、と思っていたのでうれしいです。

というのも、中国の洋服って、ちょっと微妙なんですよね、デザインが。

このロゴ入ってなければ買うのになぁ、とか、この絵が入ってなければ買うのになぁ、なんて物が非常に多い。

結局、adidasとかPUMAとかのスポーツ系になっちゃうのです。

そして、この中街に来たらぜひ行きたいのが老辺餃子館

老辺餃子館


歴史も古く、中国で一番有名な餃子屋さんと言ってもいいんじゃないでしょうかね。

実は日本にも支店がありまして、回し者ではありませんが一応HPをお知らせしましょう。

 老辺餃子館の日本のHP

餃子も何種類もあるし、おいしいですよ。何人かで行って、いろいろ頼んで食べるのがいいと思います。

以前は重さ1斤(500g)単位などで頼まないといけなかったので面倒だったのですが、この前行ったときには餃子を蒸すセイロ単位で頼むようになってたので、この辺は便利になってますね。

ちなみに1斤で頼むと、セイロ4個分(60個くらい)だったと思います。

わたしは白菜が入った餃子が一番好きで、日本のお客さんにも評判がいいですよ。

餃子の他では白菜の炒め物?みたいなやつがあるんですけど、それはお勧めです。

中街では中国で流行っているブランドとかがほとんど集まっているし、店の規模も大きいので、ウィンドウショッピングするだけでも楽しいと思いますよ。

中街2


それでは今日はこれぐらいで。

再見!

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

中国的ブロードバンド生活。
やっとADSLの工事が終わりましたよ。

しかもつなぐだけ…。

最初から分かってれば自分でやってましたよ。

ユーザー名とかそういう設定が必要なのかと思ったら、な~んも必要ないようでした。会社の総務の人が電話でその辺は済ませてたようです。

晴れてブロードバンド生活の仲間入りですよ( ̄ー ̄)。

今までは料金を気にしながらやらないといけないので、結構ストレスでした(>_<)。

友達が日本に帰国してからというもの、遊ぶ人いなくなってしまってですね、パソコンが友達になってるのですよ。

知ってる日本人は先生(70歳)だけ。

完全にネット依存症を発症しております。

とまぁ、これだけ書くのもあれなんで、中国のインターネット事情などを簡単に紹介しときましょうかね。

これから中国に来る方は参考にしてください。

まず、学校の寮に入る方は、学校でネットワークを形成してあると思いますので、そちらで確認してくださいね。

ちなみにわたしがいた瀋陽師範大学は無料で部屋でつなげていました。

今は確認してないのでわからないですけどね。


それでは外に住む場合はというとですね、

 1.普通の電話線でやる。

 2.ADSLを引く

 3.家ではあきらめてネットカフェに行く

こんな感じだと思います。

まず1.電話線
インターネットカード(上网卡~シャン・ワン・カー)を買ってダイアルアップでつなぎます。

わたしが使ってるのは、中国网通という会社の16900上网卡。

1時間1元で、30元のカードなので、30時間は使えますね。

値段は今回は13元(約190円)、学校で買うと安いと思います。学校で買ってたときは10元(約150円)でした。

設定は、電話番号に16900

そしてカードにユーザー名(賬号)パスワード(密碼)があるのでそれぞれを入力してください。

パソコンの設定の仕方は省略しますので、誰か詳しい人に聞いてくださいね。

それでもわからない人はメールフォームからメールください。

市内通話の電話代もかかりますので、使いすぎには注意!

あくまでもADSLを引くまでのつなぎにした方がいいと思いますよ。


そして本命、2.ADSL

ここでは撫順市の場合で説明します。

中国の場合は、都市ごとに料金体系が違うので、あくまでも目安として。

ここでも中国网通を使います。

速度は512kbps、1M、2Mがあります。ちょっと遅い。

料金は、申し込みのときに100元(約1500円)、モデムは無料貸し出しで、解約のときに壊れてたら300元。

 料金表(前払いです)

 512K

 1ヶ月  120元(約1800円)

 6ヶ月  480元(約7200円)(2ヶ月無料)

 12ヶ月 840元(約12600円)(5ヶ月無料)

 18ヶ月 1080元(約16200円)(9ヶ月無料)


 1M

 1ヶ月  150元(約2250円)

 以下、割引率512Kと同じ。


 2M

 1ヶ月  250元(約3750円)

 以下、割引率512Kと同じ。


 学生は毎月80元で1Mが引けます。(要学生証)


512Kしか使ったことないですが、メッセンジャーやスカイプを使うには十分ですよ。


速度を考えると、日本より高いですね。

しかも中国の物価を考えると、相当高いです。

カードを使っても、電話代込みで100元とかにはすぐなるので、ADSLをお勧めしますよ。

実際、自分もそうですから。


そして3.ネットカフェ

ネットカフェのことは网吧(ワン・バー)と言います。

いたるところにあるので、探すのに苦労はしないと思います。

これも撫順や瀋陽になりますけど、一般的には、

 1時間 1元~2元(ほとんどが前払い)

何時間使うか申告してから使います。延長もOK。

ただ、ほとんどの所がウィンドウズ98だし、日本語が打てないことが多いです。

瀋陽だと、韓国人街の西塔というとこにいけば、ウィンドウズxpのパソコンを置いたネットカフェがありますが、1時間5元くらいですね。


とまぁ、簡単に説明しましたが、わかりましたか?

今回は日本の方にはおもしろくも何とも無い記事になりましたが、最後まで読んでくださった方はどうもありがとうございます。

それではまた、再見!

テーマ:本日の日記 - ジャンル:日記

夏支度。
この一週間は微妙に忙しい日々を送っておりました。

何をやっていたかというと、今度、中国で日本の炭鉱関係者を招いて保安対策の講演をやることになってまして、その講演資料を中国語に翻訳する作業をやっていたわけです。

そして夜は毎日酒を喰らって、家に帰って普段であればブログの更新をしている時間には寝ていたり、意識がもうろうとしながらもネットサーフィンにいそしむという、ネット依存症的中国生活。

意識がもうろうとしているもので、記事の構想を練ることができなくてですね、更新も滞りがちになっておりました。

まぁ、お前の記事は構想を練っていたのか?というツッコミも聞こえてきそうなんですが…。

そんな今日も酒飲みです。

翻訳作業も一応目処がついたので、今日は朝から夏支度。

もうすっかり暖かくなり、というよりも暑くなってきている撫順。

今回引っ越した部屋にはエアコンが付いてるんですよ。

中国東北部では、まだまだエアコンが付いてるところは少ないんですよね。高級住宅地なら別ですけど。

エアコンのフィルターを掃除しとかないとなぁ、などと思い開けてみたところ、黒いフィルターが。

「ふ~ん、このエアコンは黒いフィルターなのか。」

などと思いながら洗ってみたんですけどね。

エアコンのフィルター


洗ってビックリ、真っ白になっちゃいました(*_*)。

汚れすぎて真っ黒になってたんですね。

パッと見、分かりませんでしたよ、ははは…。

いったい何時から洗ってないんだ…( ̄Д ̄;)

居間のエアコンも開けるのが怖い

ネットもまだADSLが来てないし、

シャワーもお湯出るところがはずれちゃったし、

まだまだ心地よい生活には時間がかかりそうです。

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

木村拓哉ってすごい!
先日「木村拓哉ソロデビュー!?」という記事を書いたわけなんですが、その後アクセスが異常に増えまして、驚いております。

まぁ、その日だけなのですが…(@_@;)

しかし、木村拓哉ってすごいですね。

なんでこんなにアクセスが多いのだろう?と思ってアクセス解析を見てみたら、gooのブログ検索から来てる方が大半でした。

そこでクリックしてみると、キーワードは「木村拓哉」「拓哉」。

さすが日本の国民的アイドルです。

こんな腐れブログにまでアクセスが増えるとは…。

ブログ検索経由で来てる方が40人ほどいましたかねぇ。

こんなにアクセスが増えるのなら、いっそのこと、


 「自称中国の木村拓哉ブログ」


に名前を変更しようかと真剣に考えているわけで。

しかし、木村拓哉ファンの猛烈な抗議を受けることは必至であり、

しかも素顔をさらした日にゃ、キムタクじゃねぇじゃねぇか!!

というコメントが多数寄せられる危険性は大なのであります。

鏡を見ながら、やっぱ似てないよなぁ、と思い断念した次第です。

そうは言っても木村拓哉のことは好きでしてね、ドラマはほとんど見ているのですよ。

中国に来てからはDVDが出るのを待ってから見てますね。

最近だと新しいドラマもすぐ発売になりますけど、わたしが中国に来たころはダイブ待たないと新作は見れませんでした。

どれくらい待たないといけないかというと、

今頃になって「メイビ~」( ̄+ー ̄) キラーン

と誇らしげにマネをするくらい待たないといけなかったわけです。

前回の記事もファンにとっては怒りを覚える内容だったのかもしれません。

そして今回も…。

悪意はないので他の記事にも目を通していただければ幸いです。

本人が見てくれたらうれしいですね!

そんなことはあり得ないでしょうが。

そんなところで今日はこの辺で。

酒飲んで寝てたらこんな時間でした。

テーマ:Σ(゚Д゚)そう、そういえば! - ジャンル:日記

バトンでござる。
えちご侍さんからバトンがまわってきました。

しかも5人にまわすところをわたし1人限定とのこと。

LAST SAMURAIと言われるわたしですので、受けて立ちましょう。

1、まわす人を5人決めておく。

  勇気をもってここで斬り捨ててしんぜよう。

  ただ、紹介したいブログはあるので下に書いておき候ふ。

2、お名前

  ゆ~しゃん。

  これ、実は本名だったりします。
  名字の中国語読み。
  しかし、日本語が何かは誰も解りますまい。

3、おいくつ?

  35歳の年男。

  中国では金狗年といって、ものすごくいい年らしい。
  ちなみに犬のことを中国語では狗(ゴウ)と言います。

4、ご職業。

  中国の会社で会社員してます。

  将来は日本を代表する経済人(の予定)。

5、ご趣味は?

  ご趣味ですか…。お見合いみたいですね。

  趣味は読書とスポーツを少々。

  こんな感じでしょうか?

6、好きな女性のタイプ。

  う~ん、タイプってあまりなくて、好きになった人がタイプ、かな。
  そのとき好きな人によって好きな芸能人が変わったりします。
  誰でもいいってこと?

7、特技。

  寝ること。

  のび太くん並みです。

8、何か資格はありますか?

  実はわたくし、元銀行員でして。
  FP(ファイナンシャル・プランナー)なる資格を持っております。
  ただし、今でも使えるのかどうかは不明。

  ということで、資産運用はどろ舟に乗ったつもりでゆ~しゃんにお任せください( ̄+ー ̄)キラーン。

9、悩みはありますか?

  本格的に出会いが無くなったことが悩みと言えば悩み。

10、好きな食べ物と嫌いな食べ物。

  好きな食べ物…スーパー毛虫パン
         メロンパン
         ナポリタン
         カレー(黄レンジャー並みです)

  嫌いな食べ物…梅干し

         以前二日酔いにいいからと勧められ、梅干しの味で吐き気がした経験あり。

11、あなたの愛する人に一言。

  赤い糸の片方をお持ちの方、至急連絡請う。

12、まわす5人の紹介。

  まわすという意味ではなく、紹介します。

 ・こみさんのブログ、いぢわるこみ箱

  以前も紹介してますけど、マジでおもしろいです。
  文章もさることながら、最後のイラストがまたいい!

 ・あいあいさんのブログ、イラスト日記

  こちらもイラストがいい感じです。
  あいあいさんの人柄もよく出ていて、よくお邪魔してます。
  
 ・KING MONKEYさんのブログ、 『ガキの恋愛』

  ★小学生の恋愛だって大人に負けちゃいないさって感じで…
  自作小説なんですけど、おもしろいです!
  最終回まで終わってますけど、ぜひどうぞ!!

 ・ウチダシンスケさんのブログ、 そう、妄想も嘘。

  コメントもトラバも受け付けないというこだわり派。
  カリスマホストもチェックしているというブログ。
  (中国にいるので、カリスマホストがわからない)
  更新は遅めです(笑)

 ・ゆーしゃんさんのブログ、火毒魔バンザイ!ゆーしゃんのぶろぐ。

  ゆーしゃんとゆ~しゃん。ーと~の違いです、間違えないように。
  ゆーしゃんさんのネタな日記。
  思わず笑ってしまいます。

こんな感じで紹介させていただきました!

バトンは任意で。

その他どうしても受け取りたい方、ここに置いておきますポロン

それではまたm(_ _)m



5月24日UP!!

lapakoさんからも同じバトンを受け取りまして。

以前のものになりますが、これで受け取ったことにしていただきましょう。

lapakoさん、よろしいですかな?(笑)

  

テーマ:バトン - ジャンル:日記

木村拓哉ソロデビュー!?
近くのスーパーを探検していたところ、CDコーナーでこのようなものを発見いたしました。

木村拓哉ソロアルバム1


「おぉ~木村拓哉がソロアルバムを出したのか。」(・_・)

それにしてはジャケットが変だなぁ、明らかに合成してると思って曲を確認したところ、

2枚組で2枚目はスマップの曲なんですけど、1枚目は見たことない曲が並んでます。

「う~ん、やはりソロアルバムなのか?」

しかし、試聴なんて出来ないのでとりあえず買ってみました。

10.8元(約160円)、明らかにニセモノなわけですがね…。

聴いてみたら、歌は入ってなくて音楽だけ。

どうも何かのサントラみたいです。

調べに調べてみたら、

なんと、

ドラマ「ビューティフルライフ」のサントラでした( ̄Д ̄;)

確かに出てましたけどねぇ…。

ここまでくると、海賊版とか何とか言うよりも、騙しですよね?┐( ̄ヘ ̄)┌

キムタク歌ってないし凸(`皿´)。

見事に騙されてしまいました。

でもまぁ、いかに日本の国民的アイドルSMAPといえども、中国では知られてないんですよ。知られているのは木村拓哉だけじゃないでしょうかね。ドラマの影響だと思われます。

日本語を勉強してる人は興味があるから日本のものを見たり聴いたりしてますけど、一般的には日本で知ってる芸能人は?なんて聞くと、


 「山口百恵」


という回答が結構返ってくるわけで…。

そして、知ってる歌は?なんて聞くと、


 「北国の春」


という回答が帰ってくるわけですよ。

中国もやはり韓流なわけです。

日本のみなさんにもがんばってもらいたいものですね。

最後に曲名の部分を載せますけど、読めますか?

木村拓哉ソロアルバム2


それではまた、再見!

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

引越し完了。
無事に昨日、引越しは完了しました(@_@;)。

まだADSLの手続きが終わっていないのですよ。

もう少し時間がかかるようなので、インターネットカードを買い、普通の電話回線でつないでいます。

日本のISDN回線くらいの速さでしょうかね。

中国では、このようにカードを買って、カードに書いてあるユーザー名とパスワードを入力してダイヤルアップ接続でインターネットができます。

1時間1元(約15円)と電話代(値段はよくわからない)。

カードは30元分のカードを今回は13元(約195円)で買いました。

30時間はできるということですね。

ADSLを使っても、日本のようにメールアドレスをくれるようなサービスはまだ見たことがないですね。

インターネットにつなぐだけで、友達もみんなWebメールを使っています。

ADSLについてはまた次回書くとして、引越しですよ。

今回は橋も壊れた陸の孤島から(知らない方はこちらへ→それはないでしょう。の回)、市の結構中心部ですよ( ̄+ー ̄)キラーン。

近くには撫順城駅(通称「北駅」)。
撫順城駅


中国銀行(外貨関係を扱う銀行、旅行者は両替でお世話になると思います)、クリーニング店(中国ではいいとこが少ない)、中国移動(携帯、料金を前払いしないといけません)、大きな公園、そしてスーパーマーケット(ケンタッキーも入ってる)、など生活に必要なものすべてが歩いていける範囲にあるのですよ。

ニューマート


今までが今までだっただけに、天国のような暮らしになりました。

早く引越ししておくべきだった(^o^)。

今まで、こんなにいろんなものが徒歩圏内にある暮らしは、日本でもしていないですね。

何せ実家などはコンビニまで車で行かないといけませんから…( ̄Д ̄;) 。

片付けもほぼ終わって、あとは生活しやすいように整えていくだけです。

ネットが遅いので、今日はこのくらいで。

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

最後の夜。
引越しの準備もほぼ終わり、明日車が来るのを待つばかり。

おばちゃんから、「今日は最後の夜だね。」と言われて、そう言われてみればそうなんだなぁ、と思った次第です。

ただ住む部屋が変わるだけなんで、感傷的になることはないのですが、これまで自分の人生を振り返って、何回引越ししたのだろうと数えてみました。

今回が13回目

結構やってるもんだなと思ったのですが、みなさんどんなもんなんでしょうね?

やはり荷造りってのは何回やっても面倒くさいですね(-ε- )。

中国に来てからでもすでに4回目です。

学校に通っていたときは、留学生に頼んで人海戦術でのりきってましたが、一般的には引越しの業者に頼むことになりますね。

日本みたいにタウンページなんて見たことないので、人づてかマンションの中の張り紙広告を頼りに探します。

中国の引越し業者も結構やりますよ。

ダンボール2個3個一度に持って行きますからね。

布製のベルトがありますよね?編んだ感じの強いやつ。あの長いのを使って、荷物を縦に積んで縦にベルトをかけ、背中に乗せてどんどん持っていっちゃいます(*_*)。

友達が引越しした時に遠いので頼んだのですが、みんなビックリしてましたよ。なんであんな重いもの持てるんだろうって。

その代わり扱いはものすごく雑なので、壊れ物は自分で運んだ方がいいと思います。

値段も都市によって違うでしょうが100元(約1500円)か200元(約3000円)くらいですし、友達に頼んでご飯おごるのなら、あんまり変わらないかもしれないですね。

今回は会社の人が手伝ってくれるんでいいですけどね。

それでは明日に備えたいと思います。

それではまた、再見!

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

瀋陽故宮。
もっと瀋陽を知りたい方→「瀋陽紀行


今日は瀋陽紀行です。

瀋陽で一番重要な観光地と言えば、この「瀋陽故宮」でしょう。

以前も記事に書きましたが、

 撫順の赫図阿拉城(ホトアラ城)→以前の記事へ
  ↓
 遼陽市の東京城
  ↓
 瀋陽故宮(清の建国)
  ↓
 北京故宮

こういう流れになります。

瀋陽故宮1


写真がいろんな季節になってるのは突っ込まないでくださいね(^_^;)。

1625年にヌルハチによって建てられた王宮で、その後二代皇帝ホンタイジによって引継がれ、三代皇帝順治帝のときに北京へ遷都されますが、その後も引き続き工事を行い、今の姿になっています。

大きく3つのエリアに分けられるのですが、門を入って右が東路、正面が中路、左が西路となっています。

ヌルハチが建てた部分が東路。

そして、軍隊の出陣式や皇帝の即位など、いろいろな式典を行ったのがこの「大政殿」

瀋陽故宮2


この大政殿の前は広場のようになっていて、両端に十王亭と呼ばれる10個の建物が八の字に並んでいるのですが、これは、満族の軍事制度である八旗制度によって建てられたもので、現在は武器などが展示されています。

そして二代目ホンタイジに引継がれた部分が中路。

そして、この瀋陽故宮で最も重要な建物が「崇政殿」

瀋陽故宮3


ホンタイジが日常の軍務、政務を行っていたところで、北京に遷都された後も皇帝がここへ来た場合には、いろいろな政務を行っていたようですね。

その奥へ入って行くと、最も高い建物「鳳凰楼」

瀋陽故宮4


ここは会議や宴会が行われたところのようです。

まだまだ奥があるのですが、この奥にあるのがホンタイジと皇后の寝室で、周りには侍女たちの建物なども建ってます。

その寝室を「清寧宮」

瀋陽故宮5


侍女たちの部屋には子供を寝かせた場所もあるようで、こんなものが展示されていました。これって本物なんでしょうかね?

↓ゆりかご
瀋陽故宮6


そして、三代目順治帝に引継がれた部分が西路ですけども、写真がありませ~ん(^_^;)。

興味のある方は、ご自分の目で確認してくださいね!

入場料は50元(約750円)。

引越ししないといけないと言いながら、1時間以上かけてなぜ更新してるんでしょうね?(>_<)

何か急に故宮の記事を書きたくなってしまったのですよ。

思いのほか時間がかかってしまいました( ̄口 ̄;) 。

はやく取りかからなければ…、間に合うかな?

それではまた、再見!

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

引越し。
土曜から急に仕事が入ったので、またもや家を空けておりました。

家がとても不便なところにあるので、先生の論文作成のため、泊り込んでいたわけです。

まぁ、半分は酒を喰らっていたわけですが…(^_^;)。

いろんな仕事の打ち合わせもあったので、中国人の社長と3人で食事したんですが、その席で急にわたしが今住んでいる事務所を移転するという話になり、急遽引越しが必要になりました。

 しかも11日(木)。

明日も外出しないといけないので、夜帰って、2日で片付けを終わらせなければなりません。

 時間ねぇ~( ̄Д ̄;)

善は急げで早く終わらせようということになり、あっという間に11日に決定してしまいました。

まぁ、荷物はそんなにないからいいんですけど、荷造りって苦手なんですよね。

物が捨てられない性質なので。

これからがんばって片付けします。

ネット環境もまた整えないといけないなぁ。

話は全く変わるのですが、以前、石炭の街、撫順。という記事で石炭の露天掘りを紹介しましたが、いつ行っても霧がかかったようできれいに見えないんですよ。

それが4月にお客さんと行ったときにすごくきれいに見えたので、そのときの写真を載せておきましょう。

今まで何回か行って、初めてこんなにきれいに見えました(^o^)。

クリックで拡大できます。

露天鉱


見たことない方はどうぞ。

それではまた、再見!

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

今日の戦利品。
今日は家でじっとしてるのも健康に悪いので、街をぶらついてきました。

撫順の繁華街は長い歩行者天国になっていて、そこに露店がたくさん出ています。

撫順の露店1


いろんな物が売られていて、本、服、バック、アクセサリー、なんでも揃いますね。その代わり、ニセモノの粗悪品がほとんどです。

撫順の露店2←アクセサリーの露店。

普段は何も買わないのですけれど、サッカー好きとガラクタ好きの血が騒ぎまして、こんな物を手に入れてきました。

バッジョ本


これはわたしが一番好きなサッカー選手「ロベルト・バッジョ」の特集です。引退してしまったのが残念で仕方ないのですが、ひそかにジーコのように日本で現役復帰してくれないかなぁ、などと考えています。

無理でしょうがね(-ε- )。

この本、値切って9元(約135円)。言い値が10元だったので、1元だけ安くしてくれました(^_^;)。

そしてがらくたはこれ。
 ↓  ↓  ↓
縁起物ブタのライター1 縁起物ブタのライター2


以前も記事にしたことがありますが(知らない方はこちら→ブタの回)、ブタのライターです。

それにしても、かわいくねぇ~~(*_*)。ブサイクにもほどがありますね。

そしてこれも前回同様、鼻の穴2つから火が出るのですよ(^o^)。

縁起物ブタのライター3


こちらは言い値15元を値切って10元(約150円)。

こういうデザインのブタは、貯金箱に多いんですが、貯金箱の方はもう少しかわいいと思います。残念ながら貯金箱はどこの露店にも売ってなかったのですが、体に書いてある文字は、

 「招財進宝」

見難いでしょうが、この四文字を一つにしたもので、「富をもたらす」とか「福の神が舞い込む」という意味で、要するに縁起物なんですよ。

露店では、基本的に値段は交渉して決めます。いくらまで値切れるかは腕次第なのですが、機会を逃すと同じものがまたあるとは限らないし、特に旅行中は物に対しても一期一会だと思うので、ある程度妥協も必要だと思いますね。

さて、これからはこのライターを飾って、福の神が舞い込むのを待つとしましょう。

それではまた、再見!

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

皇家極地海洋世界。
もっと撫順を知りたい方→「撫順紀行


昨日なのですが、人が多いから行きたくないなどと言いながら、撫順に新しくできた水族館へ行ってきたのですよ。

朝から会社の人にたたき起こされまして、先生など4人で行ってまいりました。

その名も「皇家極地海洋世界」。

GW水族館1


まず到着して、先生が名前を見てボソッと一言。

 先生「ほう、ROYAL OCEAN WORLD。なんで社会主義なのにROYALなの?」

ホントですよね…(^_^;)、どこに王家が存在するんでしょうね?するどいツッコミです。


しかし、それにしても、人多すぎ!


入り口は長蛇の列になってました。

やっと中に入ると、人が多すぎてムンムンしてましたよ。

「極地」というだけあって、アザラシやペンギン、
GW水族館3 GW水族館4


他にも白熊やなんかがいました。

まぁ、でも人が多すぎて写真を撮ったのはこれくらいで、あとはこの人の多さをどう表現しようかとそればかり考えておりました。

GW水族館5
↑トンネルに人間殺到するの図。


順路がこのトンネルを通らないと先に行けないため、もともと列を作る習慣の無いこの方々は、修羅場を演出してくれていました( ̄Д ̄;) 。

最初のこのトンネルを抜けると、そこにはレストランが広がっており、商魂のたくましさも垣間見ることができましたね。

あとも人、人、人…。

GW水族館6


瀋陽や撫順だけかもしれないんですけど、こういうジャングルちっくな内装よくみるんですよね、レストランとかで。ここはワニやピラニアなんかが居たのでジャングルなのかもしれないですけど、中国人は好きなんでしょうかね?

こういうのを見るたびに、日本の温泉のジャングル風呂を思い出すのはわたしだけでしょうか?

あと気になったのが、水がすごい濁ってるなぁ、ということ。

GW水族館7


せっかく規模も大きくて、新しい水族館作ってるのに残念だなぁと思いました。

あまりの人の多さにすっかりヤル気をなくしてしまい、魚も見ずに人の写真ばっかり撮ってたので、時期を変えて、人が少なくなった頃にでも再度行ってみようかな、と思っております。

お客さん連れて嫌と言うほど行くことになるかもしれませんが…。

ちょうど時間帯が悪くて、イルカのショーを見れなかったのがくやしいのですが、次回行ったときにレポートいたしましょう。

というわけなので、近郊にお住まいの何時でも行ける方は、しばらく様子を見た方がいいと思いますよ。旅行者はしょうがないですけどね。

GW水族館2


気になる入場料は100元(約1500円)。

撫順駅(南駅)の近くから810番(1元)のバスが出ています。

撫順城駅(北駅)からなら811番(1.5元)。

瀋陽からは分かりませ~ん。

それではまた、再見!

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

にせもの天国。その2。
以前、「にせもの天国。」(←知らない方はクリック!)という記事を書きましたが、ブランド品のにせものは数多く出回っていると言えども、


 にせもの天国「中国」ここに極まれり。


というニュースを発見しました。

詳しくはこちら→【香港】NECを会社丸ごと「偽造」、中国で発覚

1日付けの米紙ニューヨーク・タイムズなどで報道されているようなのですが、2004年からの長期の調査によって明らかになった情報によると、

・中国、台湾、香港の50ヶ所以上の工場で50種類以上の商品が偽造され生産されていた。その中には独自開発した商品もある。

・従業員はNECの名刺を持ち、あらゆる契約をNEC名義で行い、工場からはライセンス料まで徴収。

いや~ビックリですね( ̄口 ̄;)!

完全にNECになりすますなんて芸当ができるのなら、自社ブランドを立ち上げて勝負しようという気持ちは起きなかったんですかね?

しかも品質も比較的「良品」だったが保証がないため、本家のNECが苦情を受けていたと。

知的財産権保護が叫ばれる中、こんな事件が発覚すると、中国政府も頭が痛いところでしょうね。

他にも「クレヨンしんちゃん」の本家が中国でグッズ販売をしようとしたら、すでに海賊版が商標登録されていて撤去されることになった。なんていうニュースもありましたし、やったもん勝ちの風潮があることは確かですね。

DVDやCDもほとんどが海賊版ですし、それによって被害を受けているアーティストはいったい、いくらの損害になってるのか分かりませんよね。

日本側のガードが甘かったということも言えるのかもしれませんが、発覚した時点ででも登録を無効にするとか、中国の役所が対応をできないとするのなら、

中国という国自体が世界から裁かれる、ということもありうるのではないでしょうかね。

ていうか、そうなるべきでしょうね。

中国社会の成熟が待たれています。

それではまた、再見!

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

スーパー毛虫パン。
パンが好きでよく食べるんですけど、中国のパンはあまりおいしくありません。

そこでよくお邪魔させていただいてるのが、るなさんのブログ

いつも食べた気にだけなってます(^_^;)。

そこで今日は、リスペクト「るなかふぇ、朝ごパン」ということで、

中国より「昼ごパン」をお送りしましょう。

るなさん、すいません!パクっちゃいました!!(>_<)


スーパー毛虫パン1
スーパー毛虫パン2
スーパー毛虫パン3


「スーパー毛虫パン」(超級毛毛虫)・・・(-_-)、すばらしいネーミングです。

このパン、中国で食べたパンの中では一番のお気に入り。

毛虫のような外観ゆえに毛虫パンなのでしょうね?あまり買いたくない感じがするのはわたしだけでしょうか?

え~、生地はというとパサパサ

そしてクリームは、カスタードクリームというんでしょうか?バタークリームというんでしょうか?非常に甘いです

まかないのおばちゃんが、わたしが好きだと知って、一時期毎日買ってくれていたんですけど、このパンを毎朝食べていたおかげで、口に含んだだけで吐き気をもよおす、それくらい甘いです。

知り合いの日本人の方は、「あんな甘いの食えねぇ」とおっしゃっていました。

何か、けなしているように聞こえるかもしれませんが、甘党の方にはおすすめですよ。

こんなに言いながらも、一番のお気に入りなのですからね(*^_^*)。

レンジで10秒~20秒暖めるとさらにおいしく召し上がれます。

しかし、なにゆえ「スーパー」なのか?

これは以前からある商品で「毛毛虫」(ただの毛虫パン)の新製品なのです。

価格も「毛毛虫」1.5元(約22円)から2元(約30円)へとスーパーに。

中国在住の方、チャンスがあったらお試しあれ。

まぁ、「毛毛虫」につきましては、それは次回の講釈で…。

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

五一。
仕事の関係で家を空けておりまして、今戻ってきました。


 五一です。


五一というのは、またの名を労働節と言いまして、中国版ゴールデンウィークのことです。

たいていのところが一週間休みになります。

中国というところは、日本と休日の取り方が違っていて、基本的に


 春節(旧正月、陰暦なので毎年変わります。一週間の休み。)

 労働節(5月1日~7日)

 国慶節(建国記念日、10月1日~7日)


という3つの大きな連休以外に休日はありません。

1月1日は休みにするところもありますが、国の定める休日ではないと思います。確証はありませんが…。

なので、この時期というのは、帰省と旅行の人で、どこもごった返すのですよ。

しかし、一週間も休みと言われたところで、留学中なら友達もいましたが、みんな帰国してしまった現在では、遊ぶ相手もいないし、時間を持て余すだけなのです(-ε- )。

そうは言っても、今年の瀋陽、撫順は非常に熱い地域なのですよ( ̄ー ̄)。

瀋陽では5月1日~10月31日まで、「2006中国瀋陽世界園芸博覧会」なるものが開催されるのです。

世園会新聞


「怒放」って何か怒ってるようですけど、「花が満開になる」とか「勢いよく開く」とかそんな意味です。


そして我が撫順でも、「水族館」が5月1日からオープンしているのです。

ちょうどこの2つ、瀋陽と撫順の境界辺りで、家から非常に近い!

水族館にいたっては歩いてでもいける近さ!(実際歩いたらかなり疲れると思いますが、不可能ではありませぬ)

「さあ、行くぞ~!」と言いたいところなのですが、かなりの人出が予想され、しかも一人で行くことを考えると、ちょっとビミョーなんですよね( ̄ー ̄;)。

どこかには行きたいと思っていますので、またレポートいたしましょう。

それでは、再見!

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。